放射線科 画像検査外来のご案内

メニュー

放射線科 画像検査外来のご案内

  1. ホーム >
  2. 検査を希望される方へ
  3. > 放射線科 画像検査外来のご案内
  1. 放射線科 画像検査外来は「MRI」「CT」「エコー」「マンモグラフィ」が対象となります。

    放射線科 画像検査外来(MRI・CT・エコー・マンモグラフィ)

  1.  当院が保有する画像検査(MRI・CT・エコー・マンモグラフィ)を受診し、現在の病状がすぐに対処すべき重篤なものであるか否かを正確に把握することを目的とした外来です。
    放射線科専門医が対応します。
    健康診断に異常があったり、症状がある場合には、医師の判断により保険診療にて画像検査を受診することが可能です。
    当院受診後、重篤な疾患が発見されたり、通院が必要な疾患が発見された場合には、対応が出来る連携医療機関への紹介が可能です。
    セカンドオピニオンをご希望の方はこちらをご覧ください。
    ・セカンドオピニオン
  2. 連携医療機関はこちらです。
  3. 以下のような方はご検討ください。
    (注1)ご来院の際には保険証をご持参下さいますよう、お願い致します。
    (注2)交通事故でのお怪我、お仕事中のお怪我についてはご受診をお断りしています。
    1. 健康診断で異常があった方
      1. 健康診断に異常があった場合、特に高血圧、糖尿病、高脂血症等の生活習慣病や肥満、喫煙、ストレス等が重なる場合には、心臓や頭部の重大疾患に注意が必要になります。当院では心臓、頭部についてMRIにより精査を行うことが出来ます。
        また、健康診断の腹部エコーに所見がある場合には、腹部がん(がんの死亡数の上位4~6位です。合計すると1位の肺がんの死亡数を超えます)の精密検査が可能です。
        レントゲンに異常陰影がある場合には、肺がんCT検査を受診することが可能です。当院の肺がんCT検査は、膵臓疾患を拾い上げるところまで撮影をしていますので、肺がんだけでなく、膵臓がんのスクリーニングを兼ねています。
        便検査にて潜血がある場合には、大腸がんの検査(当院ではCTにて実施することが可能です)を受診することが可能です。
        がんの家族歴のある方は、特にがんに対して注意を払っておいた方が良いことも考えあわせてご検討ください。
        (注意)線虫がん検査で陽性となった方の検査は保険診療ではなく自費での取り扱いになります。
    2. 過去に他施設の画像検査にて異常があった方
      1. 過去に他施設の画像検査にて異常所見が見つかった方は、時間がたった現在の検査とを比較し、今までの時間的変化を捉えることが大変有用です。
        過去の検査画像を入手した上でご受診ください。
    3. 気になる症状がある方
      1. 気になる症状があるのだが大したことがないからと我慢をしていませんか?
        若い時はそれで良かったとしても今はそれで良い結果となるかわかりません。
        症状について詳しくお伺いした上で、重篤な病気の可能性がある箇所を精密検査することが出来ます。
        (参考)頭部外傷による慢性硬膜下血腫を例に説明します。

        慢性硬膜下血腫…頭を打った後1か月~2か月後に頭蓋内の硬膜下という部分に徐々に血が溜まり、他の部位を圧排していくことで様々な症状が現れます。

        問題点
        ①徐々に血が溜まっていくので、頭を打った時点では出血が無い。
        ②場合によっては頭を打った記憶すらない場合がある。

        主な症状:頭が重い、歩くとふらふらする、頭痛がひどくなる、嘔吐 ろれつが回らない等です。
        いずれも症状は徐々に悪化していきます。

        このように普段と違う症状がある場合には早めの受診をお勧めします。

        (注意)頭部外傷で受診される場合
    4. 他の医療機関を受診しているが、病状が正確に把握されていないと感じている方
      1. 他の医療機関を受診している方で、病状が正確に把握されていないと感じている方、特に検査をしないで診療方針を立てている先生に対してそう考えたのであれば、精密検査を受けたいと先生に切り出してみてください。
        それでもまだ解決しないという場合には、是非、お越しください。

    診療の流れ

  1. 以下のような流れで診療を行っています。
      診察の予約
      1. 診察は予約制となっていますので、先ずは診察のお申し込みをしていただき、診察のご予約をお願いします。
        ご予約の際に受診に至る状況※上記 1.(1)~(4) を出来るだけ詳しくお教えください。また、重篤な疾患が発見されたり、通院が必要な疾患が発見された場合にかかりつけの医療機関がある場合には、ご予約の際にお申し出ください。
    1. 診察時に、必要な検査の予約を行います。
      1. ご予約の際に状況を詳細にお伺いできている場合には、必要な検査を出来る限り、当日実施できるように配慮します。
    2. 検査結果
      1. 検査結果は後日ご自宅に画像診断報告書として返送し、判定書(今後どうしたら良いか)を同封します。
    3. 検査結果の見方(検査後の方針)
      1. 送付する検査結果は以下の内容です。
        ・画像診断報告書…診断病名を記載
        ・判定書…今後どのようにしたら良いかを以下のように記載しています。
    4. A判定 正常範囲
      B判定 病的意義の低い軽度の異常です
      C判定 定期的な経過観察を行うことを推奨します
      D判定 再検査又は専門医療機関への紹介を行います
    5. (注1)判定に関わらず症状がある場合には、専門医療機関への受診を推奨します。
      (注2)専門医療機関は病状により高次医療機関、当該病状を専門とする医師のいるクリニック等の場合があります。ご希望の専門医療機関がある場合には事前にお申し出ください。

    6. 先ずはそれらの検査結果を見ていただき、検査結果の説明を希望される場合には再度外来のご予約をお取りください。

    費用

  1. 保険診療で行いますので初診料は3割負担の方で1,100円程度です。

    持参画像がある場合は、別途費用がかかります。
    精密検査を実施する際にはその検査の料金が別途掛かりますがこちらも保険適用となります。
    検査料金についてはこちらをご覧ください。
  2. (保険適用外となる場合)
    以下の方の受診は保険適用外になります。
    線虫がん検査で陽性となったが、気になる症状や法定健康診断による異常がない方
    ・他の医療機関を受診中であり、セカンドオピニオンでの受診を希望される方

    お申込み方法

  1. 以下の事項を確認の上、お申し込みください。
    1. 放射線科 画像検査外来をお申し込みになりたい理由(上記1.(1)~(4))
    2. 重篤な疾患が発見されたり、通院が必要な疾患が発見された場合にかかりつけの医療機関がある場合の医療機関名
    3. ご希望の診察希望日時(希望日を第3希望までお伺いできます)
    4. 方法1:インターネット

      診察を申し込みます

    1. AIC八重洲クリニック

      ご不明な点などございましたら、下記までお問い合わせください。
      103-0027 東京都中央区日本橋2-1-18 AIC八重洲クリニックビル
      医療法人社団豊智会 AIC八重洲クリニック
      フリーダイヤル 0120-786-055