線虫がん検査で陽性だった方の検査について

メニュー

線虫がん検査で陽性だった方の検査について

  1. ホーム >
  2. 医師の皆様へ >
  3. 線虫がん検査で陽性だった方の検査について

    線虫がん検査陽性

  1. 線虫がん検査の感度は、施行元のHIROTSUバイオサイエンスから以下のように発表されています。
  2. 線虫がん検査陽性の方の検査

  3. 線虫がん検査陽性は、がんである可能性が極めて高い状態であることを踏まえ、当院では以下の全身がん検査を第1段階のスクリーニング検査として推奨します。
    1. 全身がん精査 基本コース:造影CT(胸部~骨盤)+腫瘍マーカー
    2. がんの発生率が高い体幹部のがん精査を行う検査です。
      がん精査の為に造影剤を使用します。
    3. 料金 66,000円(税込)
      検査内容 造影CT(胸部~骨盤)+腫瘍マーカー
    4. (注意)
      1. この検査は全身のがんを出来るだけ短時間で一度に検査を行う点を考慮して設計されていますが、各部位にはそれぞれ診断能の高い別の検査が存在します。まずはスクリーニングとして全身を検査し、その中でがんを疑う個所が確認された場合には、別途部位毎に再検査が必要になる場合があることをご了承ください。
      2. なお、診断精度がある程度見込まれるがん種であっても、画像診断でのステージ0の超早期がんの検出は非常に困難であることを併せてご了承ください。
    5. より診断精度の高い検査
      病名 CT-造影検査対比 MRI-DIWBS検査対比
      大腸がん 大腸内視鏡、大腸CT検査 同左
      肺がん なし CT単純、造影検査
      胃がん、食道がん 胃内視鏡 同左
      乳がん マンモグラフィ、エコー又はMRI造影検査 同左(但しCT造影検査よりは良)
      前立腺がん MRI造影、非造影検査 同左
      膵臓がん、
      胆のう胆管がん、肝臓がん
      なし MRI造影、非造影検査、CT造影検査
      子宮卵巣がん 経腟エコー、MRI造影検査 同左
      甲状腺がん エコー検査 同左
    6. 全身がん検査 造影剤使用できない方のためのコース:全身MRI(DWIBS 胸部~骨盤)+胸部CT+腫瘍マーカー
    7. がんの発生率が高い体幹部のがん精査を行う検査です。
      がん精査の為に造影剤を使用できない方のためのコースです。造影剤を使用できる方は診断能の高い基本コースの受診をお勧めします。(全身MRI-DWIBS検査とは?
      注意事項は基本コースと同様です。
    8. 料金 77,000円(税込)
      検査内容 全身MRI(DWIBS 胸部~骨盤)+胸部CT+腫瘍マーカー
    9. 線虫がん検査で陽性になった方向けの検査お申込みフォーム
    10. (注意) 線虫がん検査で陽性となった方の検査は保険診療ではなく自費での取り扱いになります。
  1. AIC八重洲クリニック

    ご不明な点などございましたら、下記までお問い合わせください。
    103-0027 東京都中央区日本橋2-1-18
    医療法人社団豊智会 AIC八重洲クリニック
    医療連携課
    TEL 03-6202-3370