メニュー

当院へのマスク等のご寄付に対する御礼

当院では新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言を受けた後も、感染対策を実施しながら毎日診療を行っています。
当院の感染症対策の支援として近隣の医療機関の方、事業者の方からマスク等のご寄付をいただきました。当院へのご支援をいただきましたことを心より御礼申し上げます。また、ご寄付いただいたマスク等は大切に使用させていただきます。
今後も新型コロナウイルス感染症による不安定な状況が続く見込みですが、毎日の診療を継続し、先生方がMRI、CT、エコー等の画像検査を実施したいときに実施出来る体制を維持していきます。 今後ともよろしくお願いいたします。

理事長・AIC八重洲クリニック院長 澤野誠志

MRI検査の禁忌事項

  1. ホーム >
  2. 医師の皆様へ >
  3. 当院の画像検査機器 >
  4. MRI検査の禁忌事項

当クリニックのMRI検査における安全基準のご案内です。
造影検査を依頼される場合は、下記も併せてご確認ください。

1. 磁場強度の違いによる安全基準の違いについて

MRIは磁場を利用して体内の画像を撮像しますので、体内に金属性物質が存在すると当該物質が画像を撮像する上で邪魔になるだけでなく、当該物質が体内で動いてしまう可能性があり、身体に危険を及ぼす場合があります。
当クリニックで利用している3テスラMRIは、1.5テスラMRIと比較して画像情報が多く、診断能が高いというメリットがありますが、静磁場強度の上昇に伴い、心臓ペースメーカー、冠動脈ステント、強磁性体クリップ等の体内金属への注意がより必要となります。

以下に当クリニックにおけるMRIの検査実施の安全基準をご案内しております。
患者様に安全基準に抵触しそうな箇所が存在する場合には、事前にご相談いただければ幸いです。

ご連絡先 0120-786-055
受付時間 平日 8:40~21:00、日・祝 8:40~18:00
(1)1.5テスラ、3テスラMRI安全基準
種類、内容 検査の可否
















心臓ペースメーカー/リード 条件付きMRI対応機器でも検査不可
人工内耳・中耳 条件付きMRI対応機器でも検査不可
脳脊髄刺激電極 検査不可
磁石式人工肛門 検査不可
目などの決定臓器に金属が位置する強磁性体の破片 検査不可
皮膚拡張器(ティッシュ・エキスパンダーなど) 検査不可
金の糸など美容整形にて金属を挿入 検査不可
脳動脈瘤クリップ MRI対応金属(チタン)であれば検査可
義眼 取り外す事で検査可
補聴器 取り外す事で検査可
心臓ステント 留置後2週間以上経過していれば検査可
大動脈ステント 一部のステントは検査可
尿管ステント 一部のステントは検査可
体内埋込式インスリンポンプ 本体を取り外せれば検査可
人工弁 検査可
血管や管腔臓器内の金属
(フィルター、ステント、コイルなど)
ステント:
留置後2週間以上経過していれば検査可
ただし検査部位に近い場合は画像に影響あり
フィルター:
留置後1ヶ月以上経過していれば検査可
ただし検査部位に近い場合は画像に影響あり
コイル:
留置後1ヶ月以上経過していれば検査可
ただし検査部位に近い場合は画像に影響あり
人工関節 MRI対応の材質なら検査可
ただし検査部位に近い場合は画像に影響あり
骨固定金属 MRI対応の材質なら検査可
ただし検査部位に近い場合は画像に影響あり
置き針 針を取り外せれば検査可
体内置き針はMRI対応材質の場合に検査可
避妊リング マルチロード、ミレーナは検査可
胸骨ワイヤー 検査可
画像に影響がでることがありますので、ご相談ください
消化器
(上腹部と大腸)の手術によるクリップ
脱落・排出を確認出来ていれば検査可
不明な場合は10日以降とする。画像に影響がでることがありますので、ご相談ください
マンモトーム
マイクロマーク
小さいステンレスなので検査可
画像に影響がでることがありますので、ご相談ください
胃・十二指腸手術ペッツ、
ホチキス
MRI対応の材質、または4週間経過していれば検査可
画像に影響がでることがありますので、ご相談ください
外傷の術後で
金属ありの方
MRI対応の材質なら検査可
画像に影響がでることがありますので、ご相談ください




口腔インプラント・歯科矯正ブリッジ・歯科矯正ワイヤー 検査可
検査部位に近い場合は、画像に影響がでることがありますので、ご相談ください
磁石埋込式差し歯 取り外して検査可
検査部位に近い場合は、画像に影響がでることがありますので、ご相談ください
金歯・銀歯 検査可


入れ墨・タトゥー 検査可
火傷、色落ちの可能性があります。撮影範囲に広くある場合などは検査不可。 画像に影響がでることがありますので、ご相談ください
アートメイク
(アイライン・眉毛)
検査可
火傷、色落ちの可能性あります。画像に影響がでることがありますので、ご相談ください
持続血糖測定器 検査室内に持ち込まなければ検査可
水頭症用シャントバルブ 検査可
埋め込み型心電図
(ループ心電図)
検査可
(正し条件等は添付文書を参照の事)
老眼 レーシック手術 検査可 (内容物はフィルム)
薬物注入ポート・ CVポート 検査可
未就学児 検査不可
妊娠3ヶ月以内 ※医師問診時に確認します
妊娠の可能性のある方 ※医師問診時に確認します
閉所恐怖症の方 実際に検査に来ていただいて判断します
冬暖かい下着 脱衣いただくことで検査可
皮膚に塗ると暖かくなるクリーム 拭き取る事で検査可
シップ 取りはずことで検査可
花粉症資料シール
(耳に貼っている)
金属が含まれており はがして検査
バリウム 排出を待って検査可
検査部位範囲内に存在しない場合は検査可
電磁場に対して過敏な方 検査中止となる可能性があります
※検査中に異常を感じたら、連絡ブザーを押してスタッフにお知らせ下さい

2018.05.10更新

安全基準のチェック事項は検査依頼票に記載してあります。必ず検査予約時に患者様に確認をお願い致します。

AIC八重洲クリニック

ご不明な点などございましたら、下記までお問い合わせください。
103-0027 東京都中央区日本橋2-1-18
医療法人社団豊智会 AIC八重洲クリニック
医療連携課
TEL 03-6202-3370