設備機器のご案内

 | AIC八重洲クリニックは画像診断の品質日本一を目指して画像検査・診断を行っています。
AIC八重洲クリニック > 医師の皆様へ > 設備機器のご案内
医師の皆様へ

設備機器

最新の機器を導入すると共に、ソフトウェアのバージョンアップを行い、
最新の検査が出来る状態を維持し、高品質な画像を撮影いたします。

当院では下記の検査装置にて診療いたします。
ご不明な点がおありでしたら、お気軽にお問合わせください。

設備機器

MRI 8台(3テスラ:6台、1.5テスラ:2台)
SIEMENS 3T-MRI MAGNETOM Skyra 3T・・・1台
Philips 3.0T-MRI Ingenia・・・・・・・・・・・・・・・2台
Philips 3.0T-MRI Achieva3.0TX・・・・・・・・・2台
Philips 3.0T-MRI Achieva3.0・・・・・・・・・・・1台
Philips 1.5T-MRI Ingenia・・・・・・・・・・・・・・1台
Philips 1.5T-MRI Achieva 32-ch・・・・・・・・1台
CT (2台)
東芝社製 Aquilion ONE VISION FIRST 320列・・・・・・1台
東芝社製 AquilionCXL 64列・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1台
(歯科CT用のアプリケーションソフトも導入しております)
超音波装置
東芝社製・・・・・4台
検査依頼のお電話の際、「エコー検査」とお申し付け下さい。
マンモグラフィ
東芝社製・・・・・1台
X線レントゲン
東芝社製・・・・・1台


臨床研究施設として

フィリップス社と交わされている臨床研究施設としての立場を十分活用し、最新技術を駆使した新たな画像診断をご提案できればと考えております。